Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jihisyuppanmbc21.blog64.fc2.com/tb.php/12-1638c69c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C17] コメントありがとうございます

森下礼さま
お元気ですか?
当ブログを見つけてくれてありがとうございます。
その後いかがですか?
 
「良心的すぎる」は少々皮肉を込めたつもりですw
どなたにとっても、誤解のない本作りと流通ができるようになってほしいものです。

[C16]

確かに、碧天舎のような出版形態は異質ですね。良心的すぎるのかも。ただ、自費出版の本がそれほど売れるわけではないのは、私も身を以って知っています。一般的な著者にとって、「身銭をきる」のは当然だからです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

書店に陳列するということ 出版ニュース誌・長岡義幸氏の記事から

出版ニュースという雑誌がある。その7月上旬号の「ブック・ストリート」というページに、『「碧天舎」の売掛金から見えてきたこと』と題する記事が載っていた。筆者は出版業界に詳しい記者・長岡義幸氏。
倒産した「共同・協力系出版」社・碧天舎の債権者集会の時に配られた資料が基になっており、負債の内訳から、碧天舎の経営の問題点を浮き彫りにしている。

『碧天舎は、売り方の面で「協力・共同系出版」の一部にみられる独特のしくみを取り入れていた。全国にある特約店300書店に2ヶ月間陳列し、売れ残りは碧天舎の販売代行会社が全品を定価で購入するかたちだ。協力・共同系出版の某社は特約店に1ヶ月陳列し、双璧となる某社は棚買いはしていないといわれている。』
『碧天舎は、少なくとも流通との関係では「良心的」な売り方をしていたといっていいのかもしれない。だが、これがあだになった。関係者の話では、出荷した本のほぼ8割を買い戻していたという。負債となった買掛金のなかには、書店からの買い取り費用も含まれているはず。』
『そもそも、協力・共同系出版は自費出版と異なり、書店販売を最大の売りにしていたのではないか。にもかかわらず、書店で売れているのが、これほどまでに少ないことをお客は理解していたのだろうかしかし、「本が出ればそれでよし」と思っていたかのようなお客の側にも、問題がある。それなら、自費出版という選択肢もあるのだから。』

私流に解説すれば、「書店販売」とは、素人の本が書店へも流通し、棚に並べてあることを見せるためだけのものであり、協力・共同出版の業者は、制作費で利益を上げ、本の売り上げでは利益を上げなくてもよい仕組みになっている。
そこで各社は、出版する著者をどう増やしていくかに知恵を絞る。書店へ本を並べることは「撒き餌」のようなものである。

つまり、本が書店で売れようが売れまいが本来は経営には関係ない。だからこそ書店で売れ残った本を定価で買い上げるという、我々の発想も及ばないシステムを採用したのだ。

大新聞への広告と、書店の棚に並べるという事実がセットで共同・協力出版の信用を成り立たせている。その場合、出版の受注が引きも切らずあれば、めでたしめでたしであるが、自費出版のユーザーはそんなに広くない。パイはほとんど食べ尽くしてしまった。

ネット上でも、様々な問題点が指摘されている昨今、協力・共同系出版として新聞などで広告をしている各社はこれからどうするのだろうか。

また、著者はこれらの形態での出版に、まだ期待を寄せているのであろうか?

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jihisyuppanmbc21.blog64.fc2.com/tb.php/12-1638c69c

0件のトラックバック

2件のコメント

[C17] コメントありがとうございます

森下礼さま
お元気ですか?
当ブログを見つけてくれてありがとうございます。
その後いかがですか?
 
「良心的すぎる」は少々皮肉を込めたつもりですw
どなたにとっても、誤解のない本作りと流通ができるようになってほしいものです。

[C16]

確かに、碧天舎のような出版形態は異質ですね。良心的すぎるのかも。ただ、自費出版の本がそれほど売れるわけではないのは、私も身を以って知っています。一般的な著者にとって、「身銭をきる」のは当然だからです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

自費出版のMBC21

Author:自費出版のMBC21
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。